Stone wall シリーズ

Stone wallシリーズのご紹介

メディア情報

「東野・岡村の旅猿11~プライベートでごめんなさい…~ニュージーランドキャンプの旅~」、「東野・岡村の旅猿11~プライベートでごめんなさい…~岐阜県・下呂温泉の旅~」、「ぐるぐるナインティナイン【ゴチ!クビメンバー大集合SP出川&船越参戦!アノ女優&俳優も登場】(2018年2月22日)」にて、ナインティナイン岡村隆史さんがStonewallSeasideハードスマートフォンケースを使用しています。

Stone wall seaside

【スマートフォンハードケース】

このアイテムは、海岸で石垣が褪せた雰囲気を表現しており、海岸で自分を見つめたり、思い出にひたったり、そんなどこかノスタルジックな気持ちを思わせるデザインにいたしました。
「Stone wall」シリーズの新作として、前作のカラフルでキュートなデザインから、年齢性別を問わず使えるおちついた雰囲気のデザインとなりました。多くの方に手に取っていただきたいと思っております。

<販売機種>
・iPhone5/5s/SE
・iPhone6/6s
・iPhone6plus/6splus
・iPhone7
・iPhone7plus
・Android(機種は商品ページで確認ください)

【スマートフォン手帳ケース】

<販売機種>
・iPhone5/5s/SE
・iPhone6/6s
・iPhone6plus/6splus
・iPhone7
・iPhone7plus

 

Stone wall

【スマートフォンハードケース】

<販売機種>
・iPhone5/5s/SE
・iPhone6/6s
・iPhone6plus/6splus
・iPhone7
・iPhone7plus
・Androidはお問い合わせからのリクエストでお作りしています。

 

【スマートフォン手帳ケース】

<販売機種>
・iPhone5/5s/SE
・iPhone6/6s
・iPhone6plus/6splus
・iPhone7
・iPhone7plus

 

・Android(Mサイズ)
・Android(Sサイズ)
アンドロイドは裏面がテープタイプになります。

Android Mサイズは下記の寸法内で収まる機種であれば使用できます。 ※大体の数値です
再剥離シール面積:縦70mm × 横55mm
スマホ装着イメージ範囲:縦150mm × 横80mm

Android Sサイズは下記の寸法内で収まる機種であれば使用できます。 ※大体の数値です
再剥離シール面積:縦60mm × 横50mm
スマホ装着イメージ範囲:縦133mm × 横65mm

 

【モバイルバッテリー】

 

【パスケース】

サイズ:横106mm、縦82mm

 

 

ちょっと一息、ティータイム